2019
10/01
Tue

日本平久能山スマートIC

こんにちは、医療秘書のケイコです。

今日から10月。朝晩と涼しくなり秋を感じられるようになりました。
秋といえば、読書の秋、食欲の秋、読書の秋、さらに行楽の秋とも言われますよね。
秋は気候も良いので旅行や遠出をする人が増える時期です。

お出かけといえば、つい先日、静岡IC-清水IC間に建設中だった「日本平久能山スマートIC」が開通しました。

今回このスマートICができたことによって、周辺道路の渋滞の緩和のほか、日本平や久能山東照宮、世界文化遺産に登録された三保松原などへのアクセスがよくなり市内観光の活性化に期待ができると言われています。


私がGoogleマップで調べたところ、日本平久能山スマートIC~静岡市立清水病院まで約9.7km車で約16分でした。当院HPによると清水IC~静岡市立清水病院まで約7km車で20分ということなので、距離的には清水ICの方が近いけど、時間的には150号バイパスを走行すると日本平久能山スマートICの方が少しだけ早いようです。そのため、浜松方面から当院へのアクセスは日本平久能山スマートICをご利用になるといいかもしれませんね。(ETC搭載車に限り)
私はよく遠出をするので近くにICができてとても便利になりました。
今週末、横浜に遊びに行く際に早速利用したいと思います。

このIC周辺、まだ大規模な土地区画整理事業が進行中だそうで、静岡市の今後の発展が楽しみです。