2020
06/17
Wed

BLS(1次救命処置)研修

こんにちは、医療秘書のケイコです。

みなさんは1次救命処置(BLS)って知ってますか?
私は自動車学校で研修を受けた記憶があるのですがあまり覚えていません。

人間の脳は、2分以内に心肺蘇生を行えば救命率は90%ですが4分後だと50%になってしますそうです。
今日は、当院でのBLS(1次救命処置)研修をご紹介します。

昨年は、全職員を対象に、基礎コース15回/年実施し今年度はコメディカル基礎コース6回と看護師実践コース15回を行うそうです。

看護師は、今年度から実践に近い環境下で4人部屋を想定し、「実践型BLS」と称しAEDの使用ではなく除細動器のAEDモードを使っての1次救命処置研修を行うそうです。
今回の研修からは実戦さながらで、緊張感が伝わってきました。

受講生からのアンケートでは、実践に近い環境下で行ったことで病棟での1次救命処置の1連の流れや役割が明確になったなどの意見も聞かれたそうです。

私は7月にコメディカルのコースを受講予定です。わたしも頑張らなくっちゃ‼