2022
09/30
Fri

断水!

こんにちは!医療秘書のケイコです。(病院長のインタビューをもとにしました)

 

9月24日の台風15号による大雨は清水区全体の8割の家庭に断水という大きな被害を与えました。
清水病院は9月30日現在も断水が続いています。

 

さっそく災害対策本部がたちあがりました。

病院長の指示で院内の節水がはじまりました。

全国各地からお見舞いの飲料水が大量に届いています。
ありがとうございます!

 

昼夜を問わず消防局、航空自衛隊による給水作業がつづいています。

 

そんな中、福島県相馬市から3トンの給水車の貸与を受けました。


早速、病院事業管理室のメンバー、DMATが病院の給水と地域のクリニックの給水に入りました。
どの場所に行っても皆さんから感謝の言葉をいただき私たちの気持ちも前向きになりました。

病院内ではまだ様々な制限が続いていますが病院スタッフが一丸となって難題の解決に取り組んでいます。

病院が一日も早く日常にもどれるように祈っています。

ブログについて

静岡市立清水病院の医療秘書、私ケイコが清水病院の日常と、研修医のみなさんの様子などをお伝えするブログです。

最近の記事

過去の記事