2021
12/06
Mon

忍野八海

こんにちは、医療秘書のケイコです。
随分と寒くなり、もうすっかり秋から冬の装いになりましたね。

 

少し前になりますが、山梨県にある忍野八海に行ってきました。

忍野八海は、富士山の伏流水に水源を発する湧水池で国の天然記念物に指定されており、文字通り八つの池のことを意味するそうです。古風な建物が多くあり、昔にタイムスリップしたようでした(#^^#)

池の水はコバルトブルーでとても澄んでいて眺めていると池に吸い込まれそうなくらい。気づくと長い間眺めてしまっているくらい綺麗です。水深は5M前後ある池もあり、携帯を落としてしまいそうでした。ただ、よーく見るとコインが投げ込まれていました(-_-;)

 

池の周りを流れる小川の音は心地よく癒されました。

この時期は雨も少なく、とても良い天気に恵まれました!
ちょこちょこ出かける好きな場所です。また近々行こうと思います(#^^#)

2021
11/29
Mon

我が家も秋の気配

こんにちは、医療秘書のケイコです。
早いもので、2021年も残すところあとわずかとなりました。
今年も、新型コロナウイルスの影響で、イベントの中止、またはやり方を変えて行うなど、例年通りには行えないことが多くありました。
現在の落ち着いた状況を維持し第6波が来ないことを祈るばかりです。

さて今回は我が家の庭木についてお伝えします。
バックナンバーでは「芝の管理」についてアップしましたが、その芝の周りには、紅葉、ピラカンサ、梅の木、松、ツゲ、竹、ツワブキなどが植樹してあります。四季折々、さまざまな実や花で彩られますので、今回はその一部をご紹介します。

まずはピラカンサの実です。この時期真っ赤になる実はヒヨドリの大好物で、よく遊びに来ています。

次はツワブキ。花径3cm前後の黄色い花を咲かせます。綺麗ですね。
ツワブキの花言葉は「困難に負けない」です。

紅葉も色づき始めました。寒い冬が近づいています。

先日はお月さまがあまりにも綺麗だったので、病院の裏山から撮りました。
お月さまと当院。 澄んだ夜空、ミカンのオレンジ色が季節を感じますね。

これからますます寒くなっていきます。みなさんも体調管理をしっかりして元気に過ごしましょう!

2021
11/22
Mon

胸腔ドレーン挿入研修

こんにちは、医療秘書のケイコです。
先日、3回目のコロナワクチン接種券が届きました。当院では、3回目のワクチン接種の準備を進めております。

さて、11月15日に胸腔ドレーン挿入トレーニングが行われ、4名の研修医の先生方が参加しましたのでご報告いたします。研修前半は、胸腔ドレーン吸引バックのメーカーの方からバックの構造や使用方法について、呼吸器外科の先生からは、基本手技とドレーン挿入前後の確認事項や管理する上で注意すべきポイントについて講義して頂きました。

後半の実技研修は、指導医のもと胸部レントゲンとCTから画像診断した上でどの場所、どの角度、どの方向から挿入すれば安全で効果的なドレナージできるか先生方は、真剣な眼差しで取り組んでおりました。

4月から様々なスキルトレーニング研修をブログでご報告致しましたが、一年目の先生方の成長した姿を見て私も嬉しく思いました!

さて、話題は変わりますが…
コロナ禍、職場の方々のマスクを取った顔をあまり見ないまま、もうすぐ12月になってしまいますね!
昨年は、忘年会も中止…
また、みんなで普通に飲み会をできる日を信じて、頑張りましょうね(笑)

2021
11/15
Mon

我が家の可愛いペットシリーズ④

こんにちは!医療秘書のケイコです。
肌寒い日が増えてきました。いかがお過ごしですか。

 

我が家の可愛いペットシリーズ第4回目です。
当院スタッフの愛亀クサガメのクロちゃん(まっ黒な姿からクロと命名)を紹介させていただきます。(クサガメのオスは成長すると黒化現象を起こすそうです。)

クロちゃんとの出会いは小動物や他の亀に咬まれてしまったのか両前足がなく痛々しい姿を近所の池で見つけ助けたというお話です。今は回復して元気いっぱい。人懐っこくて、餌を与えると子犬のようにはしゃぐ姿がとっても可愛いところだそうです。

クロちゃんの家は自作で120リットルのプラスチックケースに100円ショップの金網を取り付けた3階建てです(豪華!)。夏には週2回の水替え、冬は冬眠するので半年くらい餌を食べません。すごい生命力!!
今年のお盆休みにご近所のカメ(ペア)を預かったところなんと産卵してしまいました!
卵の上下は動かさない方が良いそうで、バツ印をつけてあります。


ふ化は約2か月後・・・無事に子亀ちゃんが誕生しました!つやつや、ぴかぴかで可愛いですね。

ペットって癒やされますよね~♪今後もシリーズは続きますので次回をお楽しみに!

【クサガメ】
大きな特徴として「におい」が挙げられます。漢字で「草亀」とも書きますが「臭亀」とも書き語源になっているのは「臭亀」のほうです。身に危険を感じて威嚇するとき独特なにおいを足の根元の小さな穴から出します。

2021
11/08
Mon

我が家の可愛いペットシリーズ③

こんにちは!医療秘書のケイコです。

コロナ禍が落ち着き始めましたが、皆さんは自粛中に何か始めたもの、得たものはありますか?

我が家の可愛いペットシリーズ第3回目は、知人からいただいためだかです。
背中が光っていて「みゆき」という名前のめだかです。

飼うのは初めてで、水槽や水草など必要なものを買い揃えました。
雄と雌の見分け方やエサの与え方なども勉強しました。

飼い始めると愛着がわきますね。
毎日見ていると可愛いです💛

ここ最近、数匹のメスが順番にお腹に卵をもっていて泳いでいました。
その卵が孵化して赤ちゃんめだかがたくさん産まれました。
産まれているのに気付かないくらい小さくて可愛いです。

そんなメダカたちの生命力に感動し、成長を楽しみにしている今日この頃です。

2021
11/05
Fri

骨髄針の講義&実習

こんにちは医療秘書のケイコです。

静岡市内のコロナ感染者の報告数がゼロになる日が増えてきました。ようやく第5波が終息したようです。年明けには第6波の襲来も予想されています。当院の医療関係者の3回目の接種も計画中です。万全の体制で臨む予定です。

 

毎年、1年目の初期研修医に向けての実技講座も順調にすすんでいます。
先日は「骨髄針」の使い方の講義と実習がありました。
その様子をお伝えします。先生から伺ったところ骨髄針を使う場面はそんなに多くないそうです。重症患者さんに点滴をするとき、血管に針がうまく入らない場合のもう一つのルートとして骨髄(骨の中心の部分)に針をさすそうです。
それだけに常に経験できることではないので日頃からの練習が大切になります。

今回はまず骨髄針の使い方を座学で学びました。

 

次にインストラクターの指導の下、実際の骨を模したプラスティックモデルを使って骨髄針を挿入してみました。専用の電動ドライバーのようなものを使って埋め込んでいきます。

「キューン」という軽い音をたてながら一瞬で骨の中に針が入っていきます。骨髄針を
使うような場面は一刻を争うのでこのスピード感は大切なんだろうなと素人ながら感じました。
実際は骨の周りに筋肉、皮下組織、皮膚などがあるため今日のようにむきだしの骨に
刺すわけではないのですが挿入までの手順を皆さんしっかり確認していました。

最後に本物の牛の骨を使ってより実物に近い感触を確かめて実習を修了しました。
どの先生も真剣な表情で実習に臨んでいたのが印象的でした。

2021
10/26
Tue

夕陽🌞

こんにちは、医療秘書のケイコです。

 

最近一気に寒くなり秋はどこへ行ったのやら、、、

秋と言えば食欲の秋!!スポーツの秋!!

ですが、、、本格的に冬支度が始まりましたね⛄️❄️笑

 

さて、緊急事態が明け、外に出れるようになったので

すこし遠出をして夕陽を見にいきました。

 

 

 

毎日当たり前の夕陽を、沈む水平線の近くまで行って

ボーッと暗くなるまでみていました。

 

夕陽が沈む過程をiPhoneのタイムラプス機能で撮影しました📷

オレンジ色に染まった海からだんだん暗くなっていく様がとても綺麗で現象的でしたが

このブログでは動画が載せられないのでとても残念です(涙)

 

ですので、写真でその綺麗さを実感してみてください!笑

 

 

なんだかとても暖かな気持ちになりますね☺️

 

コロナが蔓延し、色々制限されてきた中で生活をしてきましたが

久しぶりに外でボーッとする時間が取れて充実できました⭐️

 

 

緊急事態が解除されましたが今後も油断はせず

感染対策をしっかりしていきましょう🦠💪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021
10/18
Mon

緊急時研修(看護師対象 )

こんにちは、医療秘書のケイコです。
夕方、日が落ちて暗くなるのが早くなりましたね。

コロナ禍が落ちつくかどうか見通しがつかない毎日ですが9月22日、看護師対象に緊急時に必要な気管挿管シミュレーション研修をおこないました。


集中ケア認定看護師による講義を受けた後、シミュレーター人形で急変した患者を想定し、医師の介助をします。

必要な物品を揃えて、ベッド周囲の環境を整えお互いに声をかけあいながら医師の指示通りに介助を行います。
本番に近い状態を設定し、その様子をビデオカメラにとり皆で確認をします。


介助が適切であったか、どうか等意見交換をすることで勉強になります。

緊急な出来事が発生した時に、いかに冷静で的確な対応ができるのか。
医療従事者として、常に訓練を欠かさず自己を鍛えること!が大切だと強く感じました。

2021
10/11
Mon

超音波エコーガイド下中心静脈穿刺実践コース②

こんにちは、医療秘書のケイコです。
先日、緊急事態宣言が解除後久しぶりに外出し、秋を満喫してきました!

 

今回は、9月に引き続き中心静脈穿刺実践コース第2弾、実践編②のご報告です。
2回目の研修は、手術室をお借りして実践編を行いました。


研修は、1グループ2名で本番と同じシチュエーションで「感染管理」「安全管理」を軸に一つひとつの流れを確認しながらリアルな環境下で実施しました。

 

研修医の先生方からは・・・
・基礎編でCVCキットを触らせて頂いたことで、実際にCVを入れるときのポイントに注意し安全に挿入できた。
・基本的なエコー下での血管抽出方法や針の持ち方など、基礎となる部分についても丁寧に指導して頂き実践に繋げられ勉強になった。
・手技も大切だが感染管理や患者さんを不安にさせない声掛けの大切さも実感した。
・シミュレーターを用いて何度もCVC挿入の手順や手技を繰り返ししたことで効果的な研修ができた。
以上の意見が聞かれ、半日の研修でしたが大変有意義な研修だったようです。

 

みなさん、朝晩めっきり冷え込むようになりましたが体調に気をつけ「食欲の秋」を満喫しましょうね・・・
我が家は今晩、栗ご飯(無人販売で購入)を頂きました。

2021
10/04
Mon

11月1日は静岡市お茶の日

こんにちは、医療秘書のケイコです。

静岡では、10/1に緊急事態宣言が解除されましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

少し、過去の出来事を振返ってみたら…
2020年は、1人キャンプが流行りだしていて…
2019年は、ラグビーのワールドカップでにわかファンになり…
2018年は、台風一過で停電があったりしてました。

 

さて、今年は…と思っていたら「11月1日は、静岡市お茶の日」というのを目にしました。

静岡市出身の僧侶で、「静岡茶の祖」と言われる聖一国師のお誕生日にちなんで制定されているそうです。中国に修行に行き、持ち帰ったお茶の種を蒔いたのが始まりだそうです。
確かに、静岡はお茶大国です!!しかも、カテキン、ビタミンC、テアニン、フッ素など身体に良いものいっぱいです!!

少し、良いお茶を、お茶屋さんで買って、飲み比べてみようかと思います!!
皆さんもいかがですか?

ブログについて

静岡市立清水病院の医療秘書、私ケイコが清水病院の日常と、研修医のみなさんの様子などをお伝えするブログです。

最近の記事

過去の記事