2018年 8月 の記事一覧
2018
08/27
Mon

3B病棟 夏祭り

こんにちは☆医療秘書のケイコです。

今年で100回目となる夏の全国高校野球選手権記念大会は
例年以上に盛り上がり、日本中が沸きました!!
そして競泳・陸上のアジア大会では
日本人選手が続々とメダルを獲得しています(#^。^#)

今年はいろんな意味であつ~い夏になっています!

さて清水病院では、8/17(金)に毎年恒例の小児科病棟プレイルームで
夏祭りが開催されました♪

金魚すくいにたこ焼きひっくり返しゲーム・ヨーヨー釣り・くじ引きなどなど
お楽しみが盛りだくさん!!

大人気のシズラが今年も遊びに来てくれましたよ~♡

みなさんとっても楽しそうでした☆
今年の夏の思い出がまたひとつ、増えたと思うと嬉しいです(^・^)♪

2018
08/22
Wed

白糸の滝

こんにちは。医療秘書のケイコです。

毎日暑い日が続いていますね。

この週末は涼をもとめて「白糸の滝」へ行ってきました。

皆考えることは同じようで大勢の観光客がいました。

滝のそばまでおりていくとマイナスイオンのシャワーです。

ひんやりとした空気が頬を流れてなんともいえない気持ちよさです。

お土産屋さんの間を抜けていくと迫力のある「音止めの滝」も見ることができます。こちらは豪快な滝でした。

滝からはなれた散歩道ではひぐらしが鳴いていて秋の訪れを感じました。

 

帰りには広島風お好み焼きの有名店に立ち寄って一足早い「食欲の秋」を堪能しました。

サービスでいただいた揚げ玉アイスクリームは意外とさっぱりしていて食べやすかったですよ。

2018
08/13
Mon

骨髄針の使い方

こんにちは!医療秘書のケイコです(^^)

暦の上では立秋が過ぎましたが、まだまだ猛暑日が続いていますね。

カレンダーも半分がとなり、1年が過ぎるのは早いものだと時々感じます。

 

そしてこちらも早いもので、当院研修医が4月に来てから早5か月が過ぎました。

暑い日々を過ごしながら、研修医の先生も内科だけにとどまらず、麻酔科・救急科・外科などの様々な診療科で研修に励んでいます!

 

そんな中、小児科の先生と研修医の皆さん参加のもと、業者による骨髄針の使い方についての勉強会が行われました。

骨髄針のシミュレーターを使って、骨髄に穴を開ける感覚を練習していました。

 

実際に「鹿の骨」を用意して穴を開け、点滴をする場面もありました。

やはりシミュレーションとは、骨髄に達する感覚、点滴の調整が違うようでした。

私は撮影係でしたが、骨に小さなドリルで穴を開けて点滴なんて、なんて痛そうな・・・と思わず顔をゆがめてしまいました( ;∀;)

 

次はどんな勉強会が行われるのでしょうか?

また機会がありましたらご紹介したいと思います!(^^)!

2018
08/09
Thu

清水のみなと祭り

こんにちは、医療秘書のケイコです。

 

皆さん 今年は酷暑ですっ!!! 溶けていませんか?

ここ清水も例年にない暑さで、熱中症を訴えて来院される方もみえますので、くれぐれも水分摂取をして、気をつけて下さいっ!!

 

さてさて、そんな暑い中でも、毎年盛大に行われている清水のお祭りがあるのです!!

それは『清水のみなと祭り』!! 毎年8月の第1週目の週末の金曜日~日曜日に開催されます。清水の大通り(?)のさつき通り周辺を封鎖して、2~3万人もの老若男女が踊り歩くのです。もちろん、我が病院からも毎年エントリーしており、練習の成果をお披露目するべく踊りあかしています!!

 

もともとは、戦後の町おこしや復興への足がかりとして、希望を託しての開催だったようですが、第40回の際に紆余曲折あって宇崎竜堂さんに作曲をお願いし「港かっぽれ!KAPPORE FUNK」が誕生し、その後「活惚レゲエ」「かっぽれ佞武多」「かっぽれエイサー」「かっぽれ・フラメンコ」と曲が増え、第71回目の今年は、昨年発表があった新曲がお披露目されました。

最終日の8/5には60分の間に1万発の花火が海ならではの海上から上がって、締めくくられます。

清水は夏真っ盛りです!!来年こそは一緒に踊りませんか?

2018
08/01
Wed

芝生の管理 part3

こんにちは、秘書室のケイコです。
今年は梅雨がすぐ終わり、今は危険な猛暑日が続いております。みなさんも暑さ対策、体調管理をしっかりしていただいておりますでしょうか。
清水では夏のお祭り、水神社大祭り、清水七夕祭り、清水巴川灯篭祭りも終わり、残すは「清水みなと祭り」のみとなりました。清水はまだまだ暑い日が続きます!

さて突然ですがこれは何でしょう?

2016/2/1号でご紹介しました、エアレーションを実施しました。

実は今年はあまりにも芝生の元気がなかったので(写真1)、エアレーションに適した時期ではないのですが、今回は特殊な工具(写真2)で、芝生に直径1.5mmの穴を開けました。芝生を活性化することを目的に、通気、通水性を良くしました。(6月)
(写真1)

(写真2)

梅雨も早く終わり猛暑で心配でしたが!じゃ~ん !(^^)!
このように青々とした芝生に戻りました。(7月下旬)

夏季は毎日の散水と毎週の芝刈りを行います。
これからは雑草もしっかり管理して、元気になった芝生を大切にしたいと思います。
夏は芝生を通って入ってくる風は涼しく感じますよ!
みなさんも暑さに負けず夏を楽しみましょう!