2019年 7月 の記事一覧
2019
07/31
Wed

日本平花火大会☆彡

こんにちは、医療秘書のケイコです。

 

梅雨も明け、気温上昇!!湿度約100%!!!

ついに本格的な夏がやってきました!

 

夏といえば花火!!

 

先日、病院の近くで日本平花火大会が行われたので、某大学病院の教授と当院の先生方および研修医の先生方と一緒に遊びにいってきました★☆

 

 

 

去年は、大雨の中ずぶ濡れになりながらでしたが、今年はお天気に恵まれ良い気候の中、開催されました🎵

 

打ち上げ場所目の前、場所取りもばっちりです!

 

 

 

ケータリングをとり、美味しいお寿司に美味しいローストビーフ、そして美味しいお酒を飲みながら皆で楽しく打ち上げ待ちをしていました。

 

 

 

日本平花火大会は、静岡県静岡市の清水区にある「日本平」ホテル野外庭園付近で1時間の間に1万発者花火が打ち上げられるとってもビッグな花火大会です!

 

↑ 日本平ホテル ↑

 

 

目の前で打ち上げられ、真上に花火がくるのでレジャーシートに寝っ転がりながら見れるいうのも日本平花火大会の醍醐味です。

 

 

最高のひと時でした。フィナーレも圧巻でした!

また来年も見に行きたいです💛💓

皆さんもぜひ、夏に静岡にお越しの際は、日本平花火大会を見に来てください!!

 

 

2019
07/22
Mon

今年度第1回市民健康講座

 

こんにちは、医療秘書のケイコです。

 

 

間もなく梅雨も明け、夏もいよいよ本番となりますね。

昨年は記録的な猛暑となりましたが今年はどうでしょうか。

 

さて、先日7月20日(土)に今年度第1回目の市民健康講座を清水ふれあいホールにて開催しました。

 

 

 

今回のテーマは「心不全患者への清水地区の取り組み」です。

 

今回も200名を超える市民のみなさんが参加してくれました。

 

 

 

清水医師会の福地先生からご挨拶いただきました。

 

 

当院の循環器内科の甲斐田先生からの「予想される心不全患者の増加」では、今後5年から10年で心不全患者の急増が予想されることから、その対応について講演いただきました。

 

 

続いて、当院の慢性心不全看護認定看護師である平岡さんから

「心臓にやさしい生活の手引き」について講演いただきました。

 

 

最後に厚生病院副院長の森脇先生から

「心臓を長持ちさせよう」について講演いただきました。

 

 

自分にはまだまだ関係のない話かと思っていましたが、若いうちからの心掛けが重要と感じた市民健康講座でした。明日からでも塩分を控えるとか運動することを強く心に誓うけいこでした。

2019
07/16
Tue

ご近所グルメ番外編(静岡駅周辺)韓国料理

こんにちは、医療秘書のケイコです。

せっかくの三連休もお天気が悪くて残念でしたね。ここまで雨が続くと気持ちも沈みがちですが、せっかくの連休なので何か美味しいものを食べよう!!と「本場の韓国料理が味わえる」と人気のお店、韓唐韓(かんからかん)に行ってきました♪
このお店、静岡駅北口から徒歩3分のところにあるのですが、私は年に4~5回は食べに来ています(^^)とにかく一品料理のメニューが豊富で、どれも本当に美味しいので毎回何を注文するか迷ってしまいます。おすすめしたいメニューはたくさんありますが、その中でも今回注文したメニューをいくつかご紹介します(^^)

①ポッサム
お肉はし~っとり柔らかく、付け合わせの白菜の塩加減とキムチの旨みと辛みが絶妙!!このポッサムは何回も食べていますが、本当に美味しくて食べる度に感動させてくれます。今回ご紹介するメニューの中ではNo.1です。

②たこの辛み炒め
たこのコリコリとした食感がたまりません。たこと辛いものが好きな私はいくらでも食べれます。一度食べるとやみつきに。

③海鮮チヂミ
ふっくらモチモチ。とってもボリューミーで食べ応えがあります。他に、じゃが芋チヂミと豚チーズチヂミもおすすめです。

今回注文はしていませんが、このお店で私が一番おすすめしたいメニューは何といってもタコ鍋です。こちらは冬の時期に改めてご紹介しますね。

梅雨明けまでもう少し。
雨で憂鬱な毎日ですが、皆様も美味しいものを食べて元気に乗り切って下さい。
それではまた来週(^^)/

2019
07/08
Mon

七夕

こんにちは、医療秘書のケイコです。

まだまだ湿度が高くて、じとじと…べたべた…嫌な時期ですが、いかがお過ごしですか?

ここ清水ではこの時期、七夕祭りが開催されます。(お祭りに関しては去年 つぶやきましたので…)今回は子どもの頃に教わった、七夕の由来について少し調べてみました。

元々、中国での行事ごと(女性は針仕事の上達を願い、男性と会合する日?)としてあった「七夕」が奈良時代に日本に伝わり、日本に元々あった棚機津女(たなばたつめ)の伝説と合わさって生まれたのが始まりだそうです…。

棚機津女?!と興味にかられ更に調べると…
「棚機津女」という名は古事記の一節に出てくるそうなのですが、本当は?棚機津姫(たなばたつめ)と言うそうで、こちらの名前が古事記や日本書紀に出てくるそうです。この姫は海辺に八尋殿(やひろどの=広大な殿舎のこと)を建て、その中で機を織る美しい姫で、高千穂に降り立った天孫(=天照大神の孫)のニニギノミコトが、その姫を見初めたという神話があるそうです…。

私が知っていた織姫と彦星のお話は江戸の辺りからのお話のようですが、中国の行事ごとを色濃く残したようですね。
この時期お天気はなかなか優れませんが、雲の上の夜空では、織姫(1等星ベガ)と彦星(1等星アルタイル)は見えているようなので、一年に一度 会えていたのではないでしょうか?

あっ!この時期は院内でも短冊に願いを書いて、笹の葉につるして飾っています。
皆さんも願い事を短冊に託しましたか?
願いが叶うといいですね!!

2019
07/01
Mon

YOKOSUKA軍港めぐり

こんにちは、医療秘書のケイコです。
今日も湿気でムンムンの1日です((+_+))
お日様が恋しい・・・。

少し前になりますが、YOKOSUKA軍港めぐりに出かけてきました。
前から行ってみたい場所の1つで、やっと実現しました!

日本の潜水艦もまじかで見ることができ、興奮気味で皆さんシャッターを押していました。

クルージングで一緒になったお客さんはみなさん、本当に軍艦が好きな方々が多く何度か来ているとお話ししていました。

私が参加した時の案内人は、軍港めぐり唯一の女性でした。
とっても美人さんでお話上手で、子供から大人までみなさん虜になっていました(#^^#)
画像はホームページよりご覧ください。

アメリカ海軍の航空母艦「ロナルド・レーガン」が停泊していました。
近づくことができませんでしたが、遠くからでも十分大きさが実感できました。
いつ横須賀に入り、いつ出航するかは国家秘密とのこと!
運良く見ることができラッキーでした。

 


また横浜DeNAベイスターズ総合練習場(横浜大洋ホエールズ総合練習場)も見えました。
もうすぐ移転してしまうそうですが・・・

今度は佐世保基地に行ってみようかと考えています(;^_^A