2020
11/04
Wed

研修医にインタビュー③(前半)

こんにちは!

医療秘書のケイコです。

 

研修医の先生にインタビュー!第3回目を迎えました。

今回は研修医2年のC先生です。

前半は、当院のことを聞きました。先生は当院をどう思っているのでしょうか?

 

 

 

「先生はどのように当院を知りました?また、決め手は何ですか?]

「友人に誘われて、この病院を見学して知りました。理由ですか…フィーリング」

 

「フィーリング」という返答は予想外でした。

 

 

「この病院で働いてみていかがですか?感想やご意見ください。」

「給料に関して科にもよることがありますが、休暇所得に関してもしっかりしています。

労働の対価が認められていると、カリキュラムが自由なとこもいいです。

その自由さが、学びにも仕事にも幅を広げている感じがします。」

 

確かにそうですよね。給料・休暇に関することは、働くモチベーションに繋がると思います。

 

 

「科や今後は決めましたか?」

「大学の頃から興味があったので専門家は、整形外科です。

この研修後は、出身大学の医局に入る予定です。」

 

先生はこのまま整形外科で研修を続けていくとのことです。

そして、医局入局後は、転勤が多くなると。

 

 

 

ここで、最後の恒例質問です。

「当院で、‘‘推し”の先生はいますか?選んだ理由は?」

「脳神経外科のM先生です。色々お世話になり、本当によく教えて頂いています。」

 

 

 

C先生、充実した日々を過ごしているようです。

後半は先生の清水の生活について掲載していきます。